プロテインバー「ffit8」が数億円調達、ラインナップ拡充へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

プロテインバー「ffit8」が数億円調達、ラインナップ拡充へ

続きを読む

ミールリプレイスメント(食事代替サプリメント)ブランドの「ffit8」を展開する「幸福能量健康科技」がこのほど、シリーズA+で数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「BAI(ベルテルスマンアジア投資基金)」、コ・インベスターは「復星鋭正資本(Fosun RZ Capital)」。ffit8創業者兼CEOの張光明氏は「資金は商品ラインナップの拡充とサプライチェーンの構築に充てる」と述べている。同社はこの1年間に、3度の資金調達を完了させている。

2019年年末に設立されたffit8は、当初はプロテインバーのみを販売、忙しい若者に健康的な食事を届けると同時に新しいライフスタイルを売り込んでいた。公式データによると、同社は2020年にプロテインバーだけで1050万本以上販売し、主要EC(電子商取引)チャネルでプロテインバー販売量ナンバーワンをキープしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録