臨床医の生涯教育プラットフォーム「好医術」、8億円超を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

臨床医の生涯教育プラットフォーム「好医術」、8億円超を調達

続きを読む

臨床医のための生涯教育を提供する「好医術(Superb Medical Skills)」がこのほど、シリーズAで 「長嶺資本(Long Hill Capital)」から約5000万元(約8億8800万円)を調達した。

2016年に設立された好医術は、早くから医師の職業教育に参入し、これまでに4部門、40万人以上の現職臨床医の成長を支援してきた。設立から3年余りは、整形外科のみを指導してきたが、2019年以降、心臓血管、口腔、美容医療など複数の部門にも拡大して指導を行うようになった。

今年同社は、臨床医の学習特性に対応して、デジタル化および教育プロダクトの刷新を進めており、PBL(問題解決型学習)、TBL(オンライン・チーム基盤型学習)、OMO(オンライン・オフライン融合学習)、ケースシミュレーション演習などさまざまな指導方法の導入に着手している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録