「声網Agora」:シリーズCで約80億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「声網Agora」:シリーズCで約80億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アルタイム通信のクラウドサービスプロバイダ「声網Agora」は、シリーズCで7000万ドル(約80億円)を調達した。リード・インベスターは米ヘッジファンド大手のコーチュー・マネジメント(Coatue Management)で、コ・インベスターは「海納亜洲(SIG ASIA)」、「晨興資本(Morningside Venture Capital)」、「順為資本(Shunwei Investment)」。声網Agoraは、音声チャットアプリ「YY語音(YY language)」の前CTO趙斌氏が、2014年にシリコンバレーで設立、リアルタイムクロック(RTC)をコア技術とする。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録