リアルタイム3Dソナーの「寧波博海深衡」:「北極光創投」からエンジェル資金を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

リアルタイム3Dソナーの「寧波博海深衡」:「北極光創投」からエンジェル資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

リアルタイム3Dソナーシステム研究開発の「寧波博海深衡」が、エンジェルラウンドで「北極光創投(Northern Light Venture Capital)」から資金を調達した。同社は2018年初めに設立。コアメンバーは中国科学院及び軍事工業系の大学をバックグラウンドに持ち、リアルタイム3D水中ソナーなどの研究開発を行っている。主力製品のリアルタイム3Dソナーシステムは、軍事偵察、民間漁業、セキュリティ、測量などで広く用いられている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録