医療機器メーカーの「凱聯医療」:シリーズBで約8億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

医療機器メーカーの「凱聯医療」:シリーズBで約8億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

医療機器の開発・製造販売を行う「凱聯医療(LenoMed Medical)」が、シリーズBで5000万元(約8億2000万円)を調達した。出資者は「斯道資本(Eight Roads Ventures)」。資金は糖尿病など慢性疾患の治療とモニタリング、管理用機器の研究開発促進に充てられ、糖尿病や内分泌系等を対象とした製品のラインナップを充実させる。
凱聯医療は、主に糖尿病や心血管疾患など慢性病の治療法、管理用の医療機器を研究開発している。主力製品のインスリンポンプや自動点滴装置は、血糖値をリアルタイムでモニタリングでき、アラーム機能や医師への通知機能を備える。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録