自動運転ユニコーン「Pony.ai」、レベル4の実用化を視野に 一汽南京と提携

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

自動運転ユニコーン「Pony.ai」、レベル4の実用化を視野に 一汽南京と提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

自動運転技術開発のスタートアップ「小馬智行(Pony.ai)」は、「中国第一汽車集団(China FAW Group)」の完全子会社「一汽南京科技開発有限公司(FAW Nanjing Technology Development Co., Ltd.)」との戦略的パートナーシップに合意したと発表した。両社はレベル4自動運転技術の研究開発および車両の研究開発などの分野のリソースを高度に整理統合し、自動運転モビリティサービス(ロボタクシー)の大規模導入を加速させるという。

両社はさらに、自動運転のテスト運用フリートを共同で設立し、広州、北京、上海、長春(吉林省)、南京(江蘇省)などで商業運行を実施することで、ロボタクシーの大規模事業化に向けて互いに協力していくという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録