【動画】北京冬季五輪でバリスタロボが登場、熱々のコーヒーを3分で提供

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社短信

【動画】北京冬季五輪でバリスタロボが登場、熱々のコーヒーを3分で提供

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社張家口2月5日】中国では北京冬季五輪・パラリンピック開催を機に、科学技術がますます身近になっている。河北省の張家口競技エリアにある太子城駅では、バリスタロボットが人々の注目を独占。

中国スタートアップ企業「猟戸星空(ORIONSTAR)」が開発した同ロボットは、視覚認識機能を搭載した6軸ダブルアーム構造を採用しており、熱々のコーヒーを3分で提供できるほか、専門的な3投式のドリップを行うことも可能だという。(記者/殷家捷、張碩)

「本当に使える」サービスロボットを開発、「ORIONSTAR」の野心

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録