卵専門ECプラットフォーム「懶龍龍」:シリーズPre-Aで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

卵専門ECプラットフォーム「懶龍龍」:シリーズPre-Aで数億円を調達

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

卵などをネットで販売している「懶龍龍(原名:龍龍蛋)」が、シリーズPre-Aで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「君上資本(Junshang Investment)」、コ・インベスターはエンジェルラウンドでも出資した「星瀚資本(Sky Saga Capital)」、財務アドバイザーは「青桐資本(Phoenix Tree Capital)」。創業者の祁建華氏によると、資金はサービス地域の拡大、システムやサプライチェーンのアップグレードに充てられ、流通プロセス改善、上海での市場シェア保持と上海モデルの他地区への展開、取り扱い品目の拡張を計画しているとのこと。懶龍龍は鶏卵のほか、アヒルやウズラの卵などを販売しており、「華聯超市(Hualian Supermarket)」、「好又多超市(Trust-Mart)」、「餓了麼(Ele.me)」、「多楽之日(TOUS les JOURS)」などと提携し、上海および江浙地区の各都市でサービスを提供している。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手