中国EVのNIO、22年1~3月期売上高1990億円超 8四半期連続の増収

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社

中国EVのNIO、22年1~3月期売上高1990億円超 8四半期連続の増収

続きを読む

【新華社北京6月10日】中国の電気自動車(EV)メーカー、上海蔚来汽車(NIO)の親会社、蔚来集団が9日発表した2022年第1四半期(1~3月)決算は、売上高が前年同期比24.2%増の99億1千万元(約1992億円)で、8四半期連続の増収となった。営業損益は17億8千万元の赤字だったが、前四半期(21年10~12月)比で16.8%減少した。

完成車の売上高粗利益率は18.1%で、前四半期の20.9%から縮小した。3月末時点の現金保有高は533億元(約1兆713億円)。

同社は、5月の新規受注が過去最高を更新したとし、6月の納車台数も過去最高を更新する見通しを示した。

中国EVのNIO、シンガポール重複上場へ 22年研究開発費は倍増見込み

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録