中国BYD、オランダ市場に新エネ車を供給 欧州「ローマン」と提携

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社

中国BYD、オランダ市場に新エネ車を供給 欧州「ローマン」と提携

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社北京7月11日】中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は現地時間5日、欧州を先行する自動車ディーラーのローマンと提携し、オランダ市場に新エネルギー車(NEV)を供給すると発表した。BYDの微信(ウィーチャット)公式アカウントで6日午後、発信された。

ローマンはBYDのオランダでの乗用車ディーラーとして、オランダの複数都市で実店舗を構えるほか、オンラインとの融合形式も活用し、BYDの新エネ車の包括的な販売・アフターサービスを行う。消費者は9月以降、BYDがオランダ・アムステルダムに設置した初店舗で最新のBYD新エネ車に触れることができる。

BYD欧州支社兼国際合作事業部の舒酉星(じょ・ゆうせい)総経理は、経験豊かな老舗ディーラーとして、ローマンはオランダの乗用車市場で高い信頼と評判を得ているとし、ローマンが現地で持つ大規模なリソースと優良なプラットフォームはBYDが現地市場に早く入り込み、ブランドの知名度を確立するのに役立つとの認識を示した。

1923年創業のローマンは、欧州の自動車ディーラーである。環境に優しいグリーン交通という共通のビジョンのもと、オランダのゼロエミッション交通への転換を加速するため、双方は協力を惜しまず、オランダに複数モデルの新エネ車を供給し、現地の自動車の電動化プロセスを推進していく。

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録