イノベーション&人材獲得プラットフォームの「Agorize」:シリーズBで約16億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

イノベーション&人材獲得プラットフォームの「Agorize」:シリーズBで約16億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

世界最大規模でオープンイノベーションプラットフォームを運営する「Agorize」が、シリーズBで1460万ドル(約16億円)を調達した。リード・インベスターはフランスの投資会社「Creadev」と「Sofiouest」及び既存株主である仏VCの「Iris Capital」と「Capnamic Ventures」。資金は国際展開と、大企業からのオープンイノベーション需要への対応に充てられる。Agorizeのクライアントは「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」、保険金融の「アクサ」、「香港ジョッキークラブ」、高級ブランドの「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」、ビジネスSNSの「LinkedIn」など、世界中で200社を超えている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録