TikTokの採用担当者、TwitterとMetaを解雇されたエンジニアに接触

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

TikTokの採用担当者、TwitterとMetaを解雇されたエンジニアに接触

続きを読む

中国ネット大手バイトダンス(字節跳動)傘下の動画投稿プラットフォーム「TikTok」は、米カリフォルニア州のチームを拡大し、従業員数を2000人とする計画だという。米テック系メディア「The Information」が11月16日に、関係者への取材をもとに報じた。

TikTokの採用担当者はすでに、 Twitter(ツイッター)やMeta(メタ)を解雇されたエンジニアと接触しているという。

ツイッターとメタは現在、大規模なリストラを行っている。ツイッターはすでに約3700人を解雇し、メタは約1万1000人を解雇すると発表している。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録