テスラの小型・安価な新型車「Model 2」、発表は24年の予想

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

テスラの小型・安価な新型車「Model 2」、発表は24年の予想

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米投資会社「Loup Ventures」のアナリストがこのほど、米電気自動車(EV)大手テスラが開発中の小型車「Model 2」の発表は2024年になるとの見方を明らかにした。海外メディアが報じた。

テスラはこれまでにも複数回、小型で安価な車種を発表する方針を示してきた。車種の名称は確定していないが、仮にModel 2と呼ばれており、価格は2万5000ドル(約325万円)とかなり安価になると予想されている。

テスラが中国でModel 2の開発を進めており、23年に市場投入するとの報道もあった。しかし、Loup Venturesは、テスラは24年に「プレビュー版」を発表し、25年に生産を開始するとの見通しを示している。

テスラ、新車種の「モデルSプラッド」「モデルXプラッド」を23年上半期から納車

*23年1月4日のレート(1ドル=約131円)で計算しています。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録