家庭用化学製品の「参半」:約7億8000万円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

家庭用化学製品の「参半」:約7億8000万円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

スマート音波電動歯ブラシメーカー「深圳小闊科技有限公司」が手掛ける家庭用化学製品ブランドの「参半(NYSCPS)」が、5000万元(約7億8000万円)を調達した。リード・インベスターは「福建永輝集団有限公司(Fujian Yonghui Group Co., Ltd. )」董事長の張軒松氏、コ・インベスターは参半創業者の尹闊氏。資金は「家庭用化学製品のトレンド創出」という新戦略の下、歯磨き粉製品の拡充に充てられるほか、将来的には家庭用化学製品の多様化を実現させる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録