クラシファイド広告最大手「58同城」:インターネット産業基金を設立

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

クラシファイド広告最大手「58同城」:インターネット産業基金を設立

続きを読む

企業リファレンスサービスの「企査査(Qichacha)」によれば、クラシファイド広告最大手「58同城(58.com)」を運営する「北京五八信息技術有限公司(Beijing 58 Information Technology Co., Ltd.)」が、基金会社「天津五八海河互聯网産業基金合夥企業(Limited Partnership;LP)」を新たに設立したとのこと。同社には「天津市海河産業基金合夥企業(LP)」と「天津五八海河股権投資管理合夥企業(LP)」も出資し、非上場企業に対する投資や、上場企業の未公開株への投資、未公開株の発行を業務として取り扱う。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手