高精度ADASアルゴリズムの「開易科技」:シリーズA+で約15億円調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

高精度ADASアルゴリズムの「開易科技」:シリーズA+で約15億円調達

続きを読む

高精度のADAS(先進運転支援システム)アルゴリズムを提供する「開易(北京)科技有限公司(Adasplus (Beijing) Technology Co., Ltd.)」が、シリーズA+で1億元(約15億円)を調達した。リード・インベスターは「尚珹投資(Advantech Capital)」、コ・インベスターは既存株主の「北京華泰新産業成長投資基金(Huatai New Industry Fund)」。同社はこれに先立ち、シリーズPre-Aでは「華盛一泓投資管理有限公司(Hexagon Investment Management Co.,Ltd.)」から、シリーズAでは華泰新産業基金から資金を調達している。資金は主に技術革新、製品改良及びアップグレード、商業化拡大の加速を目的としたチーム拡充に充てられる。開易科技は2016年初頭に設立され、北京に本社を、天津、成都、深圳などに研究開発センター或いは運営管理センターを置いている。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手