欧州付加価値税還付サービスの「TRAVEL EASY」:約21億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

欧州付加価値税還付サービスの「TRAVEL EASY」:約21億円を調達

続きを読む

EU圏内でのショッピングで課税された付加価値税(VAT)の還付手続き代行サービスを提供する「TRAVEL EASY(易游集団)」が、2000万ドル(約21億円)を調達した。リード・インベスターは「海通国際(Haitong International)」、財務顧問は「弈秋資本(Each Capital)」が務めた。TRAVEL EASYは以前、「高達国際(Pagoda Investment)」から数百万ドル(数億円)を調達している。同社はドイツのフランクフルトに本社を置き、イタリア、チェコ、ギリシャ、フィンランドに支社を構え、欧州14カ国でサービスを行う。2018年の売上高は5000万ユーロ(約60億円)、粗利益は1億元(約15億円)、売上高成長率は250%を超えており、2019年のGMV(流通取引総額)は150億元(約2250億円)を見込んでいる。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手