「将来は多数の企業のCCOがアリババ出身者になるだろう」:アリババCCO呉敏芝氏

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

「将来は多数の企業のCCOがアリババ出身者になるだろう」:アリババCCO呉敏芝氏

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

2019年10月30日、アリババパートナーの呉敏芝CCO(最高顧客責任者)は、サービスの能力というのは必ずしも利益追求を意味するものではなく、CCOはマーケットのニーズに合わせてサービスレベルを向上させていくことを目標としていると表明した。全世界でアリババは恐らく専任CCOを置く唯一或いは非常に稀な企業である。呉敏芝氏は「アリババのCCO体制は、技術、製品、運営、データ分析を担当する1000名以上のチームからなり、アリババで最も優れたAIの専門家の半数近くがこのチームに在籍している。将来、多くの企業のCCOをアリババ出身者が務めるだろう」と述べている。(「澎湃新聞」)

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手