ショート動画アプリ「快手」、新型肺炎による休校期間中の無料学習コンテンツをローンチ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ショート動画アプリ「快手」、新型肺炎による休校期間中の無料学習コンテンツをローンチ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新型コロナウィルス肺炎の拡大によって、中国の多くの学校は新学期開始を延期することにした。学生たちが受ける影響を軽減させるため、ショート動画大手の「快手(Kuaishou、海外版は「Kwai」)」は、「学而思軽課」、「新東方(New Oriental)」、「跟誰学(Genshuixue)」、「VIPKID」、「尚徳教育(Sunlands Online Education)」など40余りの教育企業と提携し、快手アプリのサイドバーに「停課不停学(休校でも学びは止めない)」という専用コーナーを設置し、 K12(幼稚園年長から高校まで)教育、就学前教育、職業教育など豊富な学習コンテンツの無料提供を開始した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録