韓国自動車「ヒュンダイ」:新型肺炎で部品来ず、韓国工場での生産停止

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

韓国自動車「ヒュンダイ」:新型肺炎で部品来ず、韓国工場での生産停止

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ロイター通信によると、2月4日、新型コロナウイルス肺炎の影響による部品供給の中断により「現代(ヒュンダイ)自動車」が韓国の製造工場での生産を停止すると発表した。ヒュンダイは、中国以外で生産を停止する世界初の大手自動車製造工場となった。同社の広報担当者は1月31日に、新型肺炎の影響による部品供給の中断を受けて、韓国でのSUV車「Palisade」の生産を停止する計画を発表していた。、韓国の「双竜(サンヨン)自動車」も、部品供給の中断により2月4日から12日まで韓国の平澤工場を閉鎖すると発表した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録