シャオミ:インド市場向け新戦略、ハイエンド製品もリリース

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

シャオミ:インド市場向け新戦略、ハイエンド製品もリリース

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドの大手経済メディア「Economic Times」によると、2020年、シャオミ(小米科技)がインド向け製品(スマートフォンやテレビなど)の価格を2倍に引き上げる計画とのこと。この新戦略に基づき、「Mi」ブランドからハイエンドのスマートフォンシリーズを発売するとともに、大画面スマートテレビのラインアップも拡充する。また同社は、インドを含めたグローバル向けに、コンセプトスマホ「Mi Max Alpha」の発売も検討しているという。インドにおける「Mi Max Alpha」の定価は、輸入関税やユーザーサポート、その他の費用を含め、25万ルピー(約38万円)になる見込み。シャオミ・インドのオンライン販売責任者・Raghu Reddy(ラグー・レディー)氏は、「今後インド市場において、シャオミは2万ルピー(約3万円)以上のスマートフォンのセグメント市場に注力していく」と述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録