ナスダック上場の電動スクーターNiu、4四半期連続で黒字達成

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ナスダック上場の電動スクーターNiu、4四半期連続で黒字達成

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

 3月16日、電動二輪車の生産、販売を行う「小牛電動(Niu)」が、米株式市場の取引開始前に、2019年第4四半期(10月1日~12月31日)と通期の決算を発表した。

決算報告によると、小牛電動の2019年第4四半期における売上高は、前年同期比25.4%増の5億3600万元(約81億円)、2019年通期の売上高は、同比40.5%増の20億7600万元(約315億円)だった。2019年第1四半期で黒字転換して以来、小牛電動は4四半期連続で黒字を達成している。また同社は、2018年通期は純損失が3億4900万元(約53億円)だったが、2019年通期は純利益1億9000万元(約28億円)となった。

小牛電動は今後中国市場において、生産能力および実店舗の拡充に引き続き力を入れていく。同社が中国国内に擁する実店舗は、2018年末時点では760軒だったが、2019年末には1050軒となっている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録