ソニー、中国で新型テレビ5シリーズを発売 初のオンライン発表会で世界に先駆けて明らかに

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ソニー、中国で新型テレビ5シリーズを発売 初のオンライン発表会で世界に先駆けて明らかに

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月31日夜、ソニー中国はオンラインで「2020年春季テレビ新製品発表会」を開催し、新製品のスペック詳細や一部の価格を明らかにした。最も注目されていた新製品であるハイエンド8K液晶テレビ「Z8H」シリーズは85インチと75インチの2モデルが発表され、販売価格はそれぞれ7万9999元(約122万円)、4万9999元(約76万円)となっている。

今回ソニーが初めてオンラインを用いて新製品の発表会を開催したことに加え、新製品を今年度最初に発表する市場としてやはり中国を選んだことは、ソニーの中国市場を非常に重視する姿勢が反映されているといえよう。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録