ファーウェイ、「Interop Tokyo 2020」でネットワークインフラやIoTなど8部門で受賞

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

ファーウェイ、「Interop Tokyo 2020」でネットワークインフラやIoTなど8部門で受賞

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

4月13日に開幕した国内最大級のICTイベント「Interop Tokyo 2020」で優れた新製品を審査する「Best of Show Award」において、中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の日本支社ファーウェイ・ジャパンは、昨年に続き5部門でグランプリを獲得し8部門で授賞された。

Best of Show Awardとは、出展企業各社からエントリーされる数多くの新製品・サービスから、ICT業界の有識者による厳正な審査によって優れたものを表彰するイベントである。

ファーウェイ製品およびソリューションの受賞一覧

» OptiXtrans OSN9800 M12   ネットワークインフラ部門 グランプリ

受賞理由:業界初のSuper C-Band ROADM、20年間使用されてきた従来のEDFA限界を突破

» CloudEngine 16800データセンタースイッチ  クラウドインフラ部門 グランプリ

受賞理由: AI時代向けのデータセンタースイッチ。業界最高密度の400GEラインカードと内蔵式のAIチップによる、大容量、省エネを実現。データビットあたりの消費電力を26%削減

» OceanStor Dorado 8000/18000 V6  サーバー&ストレージ部門 グランプリ

受賞理由:圧倒的な性能と安定した低遅延性能に加え、AI プロセッサ・プラグインによる I/O 処理の自己最適化機能に対応したオールフラッシュストレージである

» エッジコンピューティングゲートウェイAR502H  IoT部門 グランプリ

受賞理由:様々な産業シナリオを柔軟に適応できる産業用エッジインテリジェントゲートウェイ

» eMIMO モバイルエッジコンピューティング向けインフラソリューション ファシリティ部門 グランプリ

受賞理由:5Gエッジコンピューティングはマルチアクセス、高度な計算能力を求めている。容易かつオンデマンドな設置展開、業界最高なエネルギー密度、高信頼性な電源製品である

» Atlas 900 AIコンピューティングクラスター AI部門 準グランプリ

受賞理由:ファーウェイAtlas 900、AIコンピューティングクラスターの最高峰

» 5G AR NetEngine AR6000 エンタープライズIT部門審査員特別賞

受賞理由:業界初の5Gエンタープライズルーター。最高の5Gアップリンクと3倍の業界パフォーマンスを提供。革新的なビデオ最適化手法とAI機能を内蔵し、最高のユーザー体験を実現

» OptiXtrans DC908  ネットワークインフラ部門 審査員特別賞

受賞理由:業界をリードした単一ファイバーで広帯域88Tを収容する最高集積度のDCI向けWDM機器

2020年受賞企業一覧

(編集・Ai)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録