オンライン教育ユニコーン「猿輔導」が約1270億円を調達、評価額世界最高なるか

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

オンライン教育ユニコーン「猿輔導」が約1270億円を調達、評価額世界最高なるか

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

子ども向けオンライン学習サービス「猿輔導(Yuanfudao)」を手がける「猿力教育科技」が、新たなシリーズで12億ドル(約1270億円)調達に向けて動いているようだ。出資者は既存株主であるテンセント(騰訊)、「高瓴資本(Hillhouse Capital)」、「博裕資本(Boyu Capital)」らで、交渉は近日中に完了するとみられる。

もしこの情報が事実であれば、今回の資金調達が完了した際には猿輔導の企業評価額は130億ドル(約1兆3700億円)超となり、一躍世界で評価額最高のオンライン教育ユニコーン企業となる。猿輔導はすでにインドへも進出しており、同国でオンライン教育プラットフォーム「Oda Class」を展開している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録