短信

中国の宅配業界でもエコ包装を推進、資材の削減を目指す取組みがスタート

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

現在中国では、包装資材による古紙が、毎年900万トン以上発生している。この問題を解決するため、政府の関係部門は宅配便に用いられる包装の基準策定を進めている。2022年までに、厳格で拘束力を伴うエコ包装の基準体系確立を目指すべく、国家市場監督管理総局など8つの政府部門は、「関于加強快递緑色包装標準化工作的指導意見(宅配便エコ包装基準策定推進に関する指導意見」を発布し、包装に関する基準の策定に向けた活動を行う。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録