20年9月中国スマホゲームパブリッシャー海外売上ランキング:FunPlus、Lilith Games、テンセントがTOP3

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

20年9月中国スマホゲームパブリッシャー海外売上ランキング:FunPlus、Lilith Games、テンセントがTOP3

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

 米アプリ分析会社「App Annie」は、2020年9月における中国パブリッシャーの海外売上ランキングを発表した。8月に続き首位は「FunPlus(趣加)」、2位は「Lilith Games(莉莉絲)」で、3位にはテンセント(騰訊)が入った。

FunPlusがリリースしたスマホシミュレーションゲーム(SLG)3作品は、アプリ海外売上ランキングで共に上位15位以内に入っている。このうち、ゾンビに破壊された国を再建するSLG『State of Survival』は、リリースからわずか1年半ながら、20年第3四半期における同社の売上の約5割を占めるなど貢献している。

また、今月も2位を維持したLilith GamesのSLG『万国覚醒(Rise of Kingdoms)』は、中国市場でのリリース翌日に、中国大陸iOSゲーム売上総合ランキングの第6位につけた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録