短信

家電企業ランキング 美的が中国で最も価値のある企業に、格力が2位

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の民間調査機関大手「胡潤研究院(Hurun Research Institute)」が10月14日に発表した「2020年中国家電企業トップ10(2020胡潤中国10強家電企業)」によると、大手家電メーカー「美的(Midea)」が5100億元(約7兆6500億円)の時価総額で中国における最も企業価値の高い家電企業となり、「格力電器(グリー・エレクトリック)」が3210億元(約4兆8150億円)で2位、「ハイアールスマートホーム(海爾智家)」が1860億元(約2兆7900億円)で3位だった。

4〜10位は「JS環球生活(JS Global Lifestyle)」、「石頭科技(Roborock Technology)」、「新宝股份(Xinbao)」、「老板電器(Robam)」、「格蘭仕集団(GaLanz Group)」、「科沃斯(Ecovacs Robotics)」、「飛科電器(Flyco)」となっている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録