中国火鍋戦争、アリババが「盒馬火鍋」ブランドを商標登記

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国火鍋戦争、アリババが「盒馬火鍋」ブランドを商標登記

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

企業調査サイト「天眼査(Tanyancha)」によると、アリババ・グループ(阿里巴巴集団)が、複数の項目で「盒馬火鍋」という商標登録をしたことがわかった。カテゴリーは食品、インスタント食品、ケータリングや宿泊、広告販売などを含む。火鍋業界は、単純なレストランモデルからレストラン+小売の新ビジネスモデルへ転じてきている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録