米ストリートファッション「STARTER」が約31億円を調達 中国限定商品を連発で成長加速

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

米ストリートファッション「STARTER」が約31億円を調達 中国限定商品を連発で成長加速

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米ストリートファッションブランド「STARTER」が、シリーズBで3000万ドル(約31億円)を調達した。リード・インベスターは「M31資本(M31 Capital)」、コ・インベスターは上海発のアパレルブランド「DAZZLE FASHION(地素時尚)」、「雲九資本(Sky9 Capital)」、および既存株主の「セコイア・キャピタル・チャイナ(紅杉資本中国)」。資金調達後、STARTERは中華圏でのブランドプロモーション、オン / オフライン事業の展開、ニューリテールシステムの構築を加速させる。

1971年に米コネチカット州で誕生したSTARTERは、アメリカンストリートやアメリカンスポーツの流れを汲むスポーツカジュアルのトータルブランド。現在、同社の全世界年間売上高は10億ドル(約1043億円)を上回っている。

STARTERは2019年に中国事業を始動させ、アーティストの米原康正氏、中国発アートトイブランド「POP MART(泡泡瑪特)」、米テレビアニメ「リック・アンド・モーティ(RICK&MORTY)」など、数十のIPブランドや有名デザイナーと提携し、中国限定コラボ製品を発売している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録