短信

EVメーカー「NIO」「マルコポーロ計画」を進行中、欧州への輸出準備

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の新興電気自動車(EV)メーカー「蔚来汽車(NIO)」が、欧州で車両を販売するため、現在海外事業部の設立に向けて準備をしていると報じられた。このプロジェクトは内部で仮に「マルコポーロ計画」と呼ばれているという。

内部事情に詳しい関係者は、海外拠点「NIO House」の第1号がデンマーク首都コペンハーゲンに設立される可能性があると述べている。また、別の関係者によれば、蔚来では現在すでに輸出事業を担うチームが結成され、2年以内に欧州で同社の大型SUV「ES8」とミドルサイズSUV「ES6」を計7000台販売する計画があるという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録