短信

バイトダンスが電子書籍大手「掌閲科技」に出資、第3位の株主に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

電子書籍事業を手掛ける「掌閲科技(IReader Technology)」が、バイトダンス傘下の「量子躍動」に同社の株式総数の11.23%にあたる4505万株を譲渡すると発表した。

今回の譲渡は公開買付けには至らないという。取引完了後、量子躍動は掌閲科技の第3位の株主となる。株式譲渡価格は1株当たり24.42元(約389円)に確定し、総額は11億元(約175億円)となる。

今後、掌閲科技はバイトダンスと電子書籍事業を共同で展開し、コンテンツ制作、商業化、プロモーションなどの面での提携を強化するという。

掌閲科技は2008年に設立され、2017年9月に上海証券取引所に上場した。主な事業はデジタルコンテンツの販売及び商業化による付加価値サービス業務などを含めたデジタル書籍プラットフォームサービス、IPコンテンツ事業等である。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録