バーチャルコンサートで音楽業界の未来を創る米「ウェーブ」、テンセントミュージックと戦略提携

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

バーチャルコンサートで音楽業界の未来を創る米「ウェーブ」、テンセントミュージックと戦略提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

11月19日、テンセント(騰訊)の子会社で中国最大手の音楽配信サービス「テンセント・ミュージック・エンターテインメントグループ(TME、騰訊音楽娯楽集団)」は、バーチャルコンサート制作・配信を手掛ける米「ウェーブ(Wave)」と戦略的パートナーシップを締結し、出資により同社の少数株主になることを発表した。両社の提携内容には、バーチャルコンサート「Wave Show」の中国での独占配信権、バーチャルコンサートの共同開発などが含まれているという。

米ロサンゼルスに本社を置くウェーブは、これまでも米国内で多くの著名ミュージシャンのバーチャルコンサートを開催してきたが、新型コロナウイルスのパンデミック発生後、急速に会社の規模を拡大した。同社は今年6月にはシリーズBで3000万ドル(約31億円)を調達している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録