短信

ナスダック、中国企業4社を指数から除外 中国軍関連との理由で

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ロイター通信によると、米取引所運営ナスダックは12月11日、中国企業の株式の購入を制限する米国大統領令を受け、中国の建設・製造会社4社を株価指数から除外すると発表した。

その4社は、中国交通建設(China Communications Construction Company)、中国鉄建(China Railway Construction)、中国中車(CRRC)、中芯国際(SMIC)で、ナスダックで取引されていない証券は、12月21日に2つの株価指数から除外されるという。

トランプ政権は先月、2021年11月から中国軍との関係があると見られる、いわゆる「ブラックリスト入り」企業の有価証券を米国の投資家が購入することを禁じる執行命令を出した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録