半導体設計とサプライチェーンの「MooreElite」がシリーズBで数十億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

半導体設計とサプライチェーンの「MooreElite」がシリーズBで数十億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

半導体の設計とサプライチェーンの統合プラットフォームを提供する「摩爾精英(MooreElite)」がシリーズBで数億元(数十億円)を調達した。リード・インベスターは「中金資本(CICC)」傘下の「中金匯融基金管理公司」、コ・インベスターは「仙桃数拠谷(Xiantao data Valley)」と「蘭璞創投(Jade Stone Venture)」。資金は自社開発によるATE(Automated Test Equipment;半導体試験装置)の研究開発、パッケージングセンターや半導体設計用クラウドの構築に充てられる。

摩爾精英は2015年7月1日に設立され、中国、米国、フランスに研究開発とイノベーション拠点を置く。半導体の設計とサプライチェーンを最適化する統合プラットフォームの構築に注力しており、世界1500社の半導体企業にサービスを提供している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録