ライドシェアの雄「DiDi」が2021年に香港上場か、評価額は600億~800億ドル

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ライドシェアの雄「DiDi」が2021年に香港上場か、評価額は600億~800億ドル

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国ライドシェア最大手のデカコーン企業「滴滴出行(DiDi Chuxing)」は、2021年に香港取引証券所での新規株式公開(IPO)を計画しており、目標評価額は約600億~800億米ドル(約6兆1700億円〜8兆2000億円)と見られている。

現在、同社はゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースなどの投資銀行と話を進めているという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録