TikTokのバイトダンス:欧米や日本向けに金融サービス展開か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

TikTokのバイトダンス:欧米や日本向けに金融サービス展開か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

TikTokを運営するバイトダンス(字節跳動)が、海外でウェルスマネジメントサービスを開始する意向だという。「恒星財富:Stellarfortune(ステラフォーチュン)」と名付けられた同サービスは、バイトダンスが初めて海外で立ち上げるウェルスマネジメント・コンサルティング事業だ。 主な顧客は企業と個人で、主に欧米や日本などをターゲットに位置付けている。 

バイトダンスはシンガポールで初の金融ライセンスを申請し、シンガポールを拠点に東南アジア市場全体をカバーしている。 香港でも、バイトダンスは2020年8月に「松鼠証券(Squirrel Securities)」という証券会社を設立し、同年末にはオフィスも開設している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録