短信

生活雑貨チェーン「名創優品(メイソウ)」20年10~12月期決算:売上高は前期比11%増

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国発生活雑貨チェーンの「名創優品(MINISO=メイソウ)」が2021会計年度第2四半期(2020年10~12月)の財務報告書(未監査)を発表した。

それによると、売上高は前期比11%増の22億9800万元(約379億円)、調整後の純利益は前期比約70%増の1億5000万元(約25億円)だった。第3四半期の売上高は前年同期に比べ40%以上増加し、粗利益は前期比23%増の6億4300万元(約106億円)に達すると予測されている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録