窓掃除ロボットの「赫特智慧」:プレシリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

窓掃除ロボットの「赫特智慧」:プレシリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

スマート掃除ロボットメーカー「北京赫特智慧科技(Beijing Hutt Intelligent Technology)」がプレシリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「前海母基金淮沢中釗天使基金(Qianhai FOF Huaize Zhongzhao Angle Fund)」。

2018年に設立された赫特智慧は北京に本部を置き、現在、3種類の窓掃除ロボット製品を発売している。いずれの製品も、水拭き機能と3800Paの強吸引力を備え、5~7kgの垂直荷重に耐えられる。同社は近く、本体リチウム電池内蔵のコードレスタイプで、フル充電後のバッテリー持続時間が90分に及ぶ新製品をリリースするとのことだ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録