3Dパッケージ設計と印刷のオンラインツール、エンジェルラウンドで数億円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

3Dパッケージ設計と印刷のオンラインツール、エンジェルラウンドで数億円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3Dパッケージデザインと印刷サービスをオンラインで提供する「包小盒(baoxiaohe.com)」が、エンジェルラウンドで数百万ドル(数億円)を調達した。リード・インベスターは「線性資本(Linear Venture)」、コ・インベスターは3DインテリアデザインのVRソフトウェアを提供する「酷家楽(Kujiale)」。

包小盒はオンラインパッケージデザインツールおよび印刷ECサービスプラットフォームと位置付けられており、デザインツールを切り口に、パッケージデザインからマーケティング、印刷までワンストップで提供する。ターゲットは小売ブランドから消費財メーカー、デザイン会社、パッケージ印刷会社、教育機関など。法人ユーザーと個人デザイナー向けに、よりシンプルなオンラインパッケージデザインのソリューションとサービスを提供する。既に登録ユーザー数は10万人に達している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録