インドネシア宅配最大手「J&T Express」、米国上場による資金調達を計画

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

インドネシア宅配最大手「J&T Express」、米国上場による資金調達を計画

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドネシアの宅配最大手「J&T Express」が50億ドル(約5500億円)の評価額で米国IPO(新規株式公開)を計画しているという。

アジアテック系メディア「Tech in Asia」は、J&T Expressが前回の資金調達ラウンドで3億ドル(約330億円)を調達後、新たな資金調達について検討を始めていると報じている。

2021年3月には、同社のライバルである物流スタートアップの「SiCepat」がシリーズBで1億7000万ドル(約187億円)を調達したばかりだ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録