フォーブスが世界長者番付を発表、テンセントのポニー・マー氏は15位に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

フォーブスが世界長者番付を発表、テンセントのポニー・マー氏は15位に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

フォーブスは4月7日、第35回目となる「世界長者番付」を発表した。保有資産10億ドル(約1090億円)以上のビリオネアとしてリストに名を連ねたのは今回2755人。そのうち初めてランクインしたのは493人と、どちらも過去最多を更新した。これら2755人の富豪たちが保有する総資産の合計は約13兆1000億ドル(約1436兆円)で、前年の8兆ドル(約877兆円)から大きく増加している。

地域別では、アジア太平洋地域のビリオネアが1149人と最も多く、次いで米国の724人、欧州の628人となっている。トップ20圏内の中国出身者は、飲料水メーカー「農夫山泉(Nongfu Spring)」の創業者・鍾睒睒(Zhong Shanshan)氏が13位、テンセント創業者の馬化騰(ポニー・マー)氏が15位に、それぞれランクインした。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録