短信

中国越境EC「OMALL」、2020年の純利益33億円 米国でIPO申請

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ソーシャルバイヤーマーケティングを組合せた越境ECプラットフォーム「洋葱(OMALL)」を運営する「洋葱时尚集团(ONION GLOBAL)」の親会社「Onion Global Limited」が米国証券取引委員会にIPO申請を行った。Onion Global Limitedの2020年の純利益は2億元(約33億円)を超えている。

中国メディア「智通財経」が報じたところによると、Onion Global Limitedは1億ドルを調達する予定で、証券引受業者は「AMTD」「華泰証券(Huatai Securities)」「ROTH Capital Partners」「老虎証券 (Tiger Brokers)」など。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録