中国人民銀行デジタル通貨研究所とアリババ傘下のアント・グループが技術提携

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国人民銀行デジタル通貨研究所とアリババ傘下のアント・グループが技術提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国人民銀行(中央銀行)デジタル通貨研究所(中国人民銀行数字貨幣研究所)とアリババ傘下のフィンテック企業「アント・グループ(螞蟻集団)」が、技術面での戦略的パートナーシップ協定を締結した。双方はアント・グループが自社開発した世界初の金融コア業務へ応用可能な分散データベース「OceanBase」とモバイル開発プラットフォーム「mPaaS」をベースに、デジタル人民元(DCEP)の技術プラットフォームを共同で構築していくという。

今後アント・グループは、中国人民銀行デジタル通貨研究所の研究開発および技術プラットフォームの構築へ積極的に対応、支援を行い、同研究所と技術面での交流・協力を引き続き強化、新技術によるデジタル化アップグレードを共同推進し、実体経済に寄与していくという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録