ファーウェイ、21年1Qの売上高16.5%減 サブブランド「Honor」売却で

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ファーウェイ、21年1Qの売上高16.5%減 サブブランド「Honor」売却で

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国通信機器大手ファーウェイ(華為科技)は4月28日、2021年第1四半期の財務報告(未監査)を発表した。

それによると、今年第1四半期は、通信事業者向けネットワーク事業は安定を維持したものの、20年11月にサブブランド「Honor」を売却したことなどによりコンシューマー事業の売上が減少した。今期の売上高は、前年同期比16.5%減の1522億元(約2兆5740億円)となった。

一方、純利益率は継続的な経営効率化により、前年同期比3.8ポイント増の11.1%となった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録