アフリカ携帯王の「Transsion」20年決算発表、出荷台数では世界シェア7位へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アフリカ携帯王の「Transsion」20年決算発表、出荷台数では世界シェア7位へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アフリカで高いシェアを誇る中国携帯電話メーカー「Transsion(伝音控股)」が、2020年の年次報告書を発表した。売上高は前年比49.10%増の377億9200万元(約6420億円)、上場企業の株主に帰属する純利益は前年比49.80%増の26億8600万元(約450億円)。同年度中における携帯電話の出荷台数は1億7400万台だった。 

IT専門調査会社IDCの調べによると、Transsionは世界携帯電話シェア10.6%で世界ランキング4位、スマートフォンの出荷台数では世界シェア4.7%で第7位だという。

アフリカ携帯電話市場の覇者、中国「TRANSSION」が好調 出荷台数1億7400万台

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録