ベトナム版テスラ「VinFast」、米国でIPO準備 評価額は500億ドル以上

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ベトナム版テスラ「VinFast」、米国でIPO準備 評価額は500億ドル以上

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ベトナムのコングロマリット「ビングループ(Vingroup)」の子会社で自動車事業を手がける「ビンファスト(VinFast)」が米国での上場を準備しており、評価額は少なくとも500億ドル(約5兆4600億円)になる見通しだとロイター通信が報じた。成功すれば、ベトナム企業で最大のIPO(新規株式公開)になると同時に、初めての米国株式市場上場となる。

VinFastは2017年7月にベトナム初の国産車を生産する構想を発表し、「ベトナム版テスラ」を目指すとしていた。同社は今年、一度に純電気自動車(BEV)3モデルをリリース。22年には北米と欧州に輸出する計画だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録