短信

中国教育事業大手「金太陽」、米SECにIPO申請

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国で教育事業を手掛ける「上海金太陽教育集団(Shanghai Goldensun education group)」の実質的な持ち株会社である「Golden Sun Education Group)」が、米国証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)申請を提出した。ナスダックにティッカーコード 「GSUN」で上場する計画。

目論見書によると、同社の2019年と20年の業績はそれぞれ9月30日締めで、売上高は19年が1516万5900ドル(約16億6000万円)、20年は1395万9600ドル(約15億3000万円)。損益については19年は363万6000ドル(約3億9800万円)の純利益を、20年は純損失額29万2200ドル(約3200万円)を計上している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録