短信

シャオミグループ インシュアテックに数十億円を出資

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

包括的な保険サービスを提供する「杭州大魚網絡科技(Dayu Network Technology)」(以下「大魚科技」)が、シリーズBでシャオミグループ(小米集団)から数億元(数十億円)を調達した。大魚科技は設立から5年余りの間に資金調達を4度実施している。出資者には、米経済紙「フォーチュン」の世界企業番付「フォーチュンGlobal(グローバル)500」 にランクインする企業やグローバルIT企業なども含まれる。

2015年に設立された大魚科技は、シナリオベースのカスタマイズされた保険サービス、MGA(総括代理店)サービス管理、一般消費者向けの長期生命保険の意思決定・購入サービスなどのプラットフォームを運営している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録