短信

中国vivo、1~3月の5G出荷台数で前期比62%増 首位iPhoneは23%減

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米市場調査会社「Strategy Analytics」によると、2021年第1四半期(1~3月)、5G対応スマートフォンの出荷台数はAppleの5G対応iPhoneが前四半期に続き首位を維持したが、出荷台数は4040万台と前四半期に比べ23%減となった。

これとは対照的に高い成長率を示したのが、同四半期、1700万台を出荷した韓国サムスンで、前期比79%増、二番手は中国のvivoで前期比62%増の1900万台を出荷した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録